タダより怖いものはないって話

今は世の中がすごいスピードで便利になってきています(なんか言ってることおっさんっぽいですけど)
昔は高いお金出してしていた事が、今では無料でできちゃうってこと多いですよね

で、まぁ特に思うのが携帯とかWEBに関するアプリとかのツール
仕事上おそらく一般の人よりはかなり長いことネットで探し物したりする機会が多いんですけど
いやぁ、無料でこんなことができるのか~ってものが溢れてます
多くの時間を使って企画して制作して、無料で提供する

思いませんか?
「この人達なんのためにやってんだろ」って
実際は使ってもらう事で何かしらの利益は色んな形で入るんですけど
結構「何もいりません、皆に使ってもらいたいだけです」って人もいて
1度そんな人の頭の中を覗いてみたい
きっと淡い綺麗な色してんでしょうね

まぁあんまりアプリとか使わない人間だったんですけど
あまりにも色んな記事でアレがすごいとかこれで無料は有り得ないみたいな話があるんで
最近ちょいちょい色んなアプリ使って「おぉ」「へぇ」「すげぇ」ってブツブツ言ってます
で、記事とか見てたらよくでてくるんですよね、アプリの広告が
しかもエロいやつ、見て見ぬフリしてたんですけど、なんかそれって男としてどうなの?
これがエロアプリじゃなくて、イジメだったらどうなの?見て見ぬフリするの?
そんな情けない人間になってしまったの?って僕の頭ん中の学級委員長がうるさいもんだから

じゃちょっとやってみっか的なノリで
さくらんぼの茎を口の中で結べる人はキスが上手いって聞いて
一人の時に、じゃ結んでみっか的なノリで
(いくらしても結べなかったけど)

ダウンロードしたんですよ
どんなもんだ?ん?どうせ無料だから大したことないんだろ?ん?
って嫌な上司みたいな心持ちで臨んだんですけど
いやぁすごいですよ
タッチしたら胸がプルンプルン揺れるってやつで
すごいハイクオリティで、すごい揺れてるもんだから楽しくなっちゃってバスの中で
タッチしまくってたんですけど、もはやもうイヤラしさとかなし
これで無料ってすごいっていう製作者に向けた拍手みたいなノリでタッチしてて
もうそれが凄い拍手だったんですが、中途半端な所で途中でバス降りたんで
家着いてipod外して(僕通勤の時は結構ipod爆音で聞いてるタイプなんで)
ちょっと続きをって思ってタッチしたら
スマホから「アンア~ン、イヤ~ン」って音出てて
え~!このアプリ音付き~!無料なのに~!って
バスでずっとタッチしてたのに~!結構毎日バスで一緒の人いるのに~!って
ずっとバスの中で爆音で音楽聴きながら20分くらいアンアンしてましたけど
もう無料なのにこんなハイクオリティで音まで付いてるってことに
もう恥ずかしいとか言ってられなくて、もう拍手と言う名のタッチをキリが良い所まで
アンアンして僕の儚いアプリ体験は終了しました

タダほど怖いものはない・・・はぁ?タダなら全然いいやん!って思ってたけど
タダという落とし穴にはまって「公共の場でエロゲーするやつ」ってレッテルを貼られました。
たぶん今回アプリがタダじゃなければもっと真剣に、おっぱいと真正面から向き合って
なんなら正座でしてたと思うんですよね。
タダゆえに通勤中に、タダゆえに音楽聴きながら、しちゃったんだろうなぁって思うと
タダほど怖いものはないってまんざらでもねぇなって思ったわけです

というより何かしながら他の事をするって良くないですね
やるなら片手間じゃなくて1つに集中するべきだなっていうのがエロゲーで僕が学んだ事です。まぁこれが一ヶ月くらい前の話なんですけど

ここ最近は「エロゲー」ってレッテルを取り払うために通勤中はずっと小説読んでるんですけど
(というか最近本読むのにハマってて)
そろそろレッテル剥がれたんじゃね?って思ったんですけど
普通に考えたら

エロゲーしてた奴が小説読んでる=それエロ小説

この図式が成り立ってんじゃないかって思ったんですよね

まぁエロくないわけでもないんで「まぁいっか」とかいいながら
本のカバーを外して普通の小説アピールしてる自分がいるっていう事実

でも今読んでるの「村上海賊の娘」だから
知らない人からしたら

「海賊もののエロ小説」

って思わてんじゃないかって
考えながら読んでるから、内容がなかなかスっと入ってこないっていう事実

お母さん、あなたの息子はこの2つの事実と向き合いながら毎日元気に通勤してます。

 

この記事の著者

fuji

fujiペーペーWEBデザイナー、なんやかんや作って世に生み出す人

色々やりたいことが多すぎて、結局何もできてない気がするけど
とりあえず、ちょこちょこ面白いもの作れたらな~と思ってます。
火傷しない程度にいろんなもんに手を出していきたいです。
よろしくどーぞ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

2017-12-4

不眠症っぽい人

ジャンル別で見たい

僕は相談所

投稿時期別に見たい

ページ上部へ戻る